2016年09月21日

ガレージの修理は沼ԅ(՞ةڼ◔ԅ)

ここ最近はDIYばっかりやっているマチョ鍋ですよ〜

今年は道具や材料が一気に集まりガレージ補修の機運も高まった。
逆にいい加減手を付けないと物で溢れてしまうwww


1番の課題は雨漏りによって腐ってしまった柱と下がってしまっている2階の床である
06BF267F-1BE3-42A7-AE8E-0C57B459F6F5.jpg


この腐った石膏ボードを剥がしていく作業がなかなか面倒くさいのよ〜

天井から剥がしていかないといけないためにバイクを全部出さんといかんしボロボロ崩れるしぃ

頑張って半分ほど剥がして補修計画が進行し始めた頃の写真がこちら
F7B3700A-274F-4071-B754-0CF94308FC7B.jpg8C75EB5B-D3B9-4FA8-96A4-7EA28DBC3472.jpg


壁補修のために工具箱が行き場所を無くして今シーズンはしばらく使い勝手の悪いレイアウトに苦悩してしまった。

2階の床問題は2tの油圧ジャッキを貰ったのでこいつで持ち上げて柱をなんとかしようという事になった。


柱は新品に交換できれば最高なのだけれど、窓枠も兼ねている柱なので無理をしないで補強で済ませる事に
43B04202-FF75-4F33-B582-662DE4823A88.jpgA20F92D4-DE4E-40FE-BE33-6EFCC0D0785E.jpg


雨漏りが続いていてはせっかくの補強も意味が無い。
以前1階窓から2階窓の下までコーキングしてあったのだが、新たに2階の窓枠周り全てをコーキングしてみた。

高いところなのでくっそ怖かったんだが( ´:ω;)ブワッ

するとおやおや?最近数回来た豪雨では雨漏りの痕跡が出ていない様子。

よしよしどんどん進めるぞぉ₍₍_(ง՞ةڼ◔)ว_⁾⁾

お次は電気工事だ。

今まではコンセントがたったの1つ、アースも引いていない状態だった。

LEDの投光器を同じものを二つも恵んでもらってあったので灯具のスイッチ2つとアース付きコンセントを増設する
B44415E2-99A5-461B-BBC8-806579156615.jpg227E28AA-8C1E-4CF6-9AB9-028CDB31B690.jpgE1CBBEA3-CCB1-44B9-899D-5DD52B6528DD.jpg


本当はブレーカースイッチみたいなのでかっちょよくしたいんだけど、予算の都合で押すだけスイッチで妥協_(:3 」∠)_

この位置に投光器があると、夜の作業が捗るはずや
442ACB3C-5F2C-4D6F-8A6C-ADE8D07E7B27.jpgB41B4B8D-188F-41B5-B739-47937D9317E7.jpg


後はちまちまと壁を付けるだけだ〜!
236F3DA9-EE84-4723-B17D-2E9BF95C3AD5.jpgD9B48CFA-0CF4-40D2-8B66-F9BFE845B49B.jpg


補強の2✖️4材が外保管の影響で捻れてしまったため交換というアクシデントもあったが、窓の手前まで壁完成!うおーガレージらしいぞ〜


工具箱も久しぶりに元位置戻った!

だが安心してはいられない。
冬までに補修資材、特にOSB板を使わなければ雪に埋もれてしまうのです。


次回も頑張ってDIYするぞぉ〜୧(ᗒᗨᗕ)૭



posted by マチョ鍋 at 01:40| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | garage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする