2017年08月04日

ガレージ屋根のペンキ塗り

こんにちわ585C3DAE-23F3-4AB9-97F7-159AD394F8BE.jpg
いきなりきたねぇ写真で申し訳ありません( ^q^ )


毎冬の恒例行事である雪下ろしの時に、塗装がかなり痛んで錆びているのを発見していたのですが、ようやく天気も安定してペンキ塗り日和になったので1日かけて塗装しました。

今回はかつやぶがお手伝いしてくれました!(写真のケツの男)


見ての通り、塗膜は痛んで錆び錆びですが、幸いにも錆びはまだ表面だけだったので、スコッチブライトでお掃除&足付けをしたらまあまあ綺麗になりました
AB3BCE28-3593-4B10-8099-F018F000AB8B.jpg


ダクトが樹脂製だったのはラッキーでした。ちなみにこの時点で2人とも汗だくで熱中症になりそうだったので切りのいいところで水分補給タイムです。


補給が終わりペンキ塗り開始。使ったのはど素人でも簡単にぬれるアクリル系錆止め入り塗料です。下地も要らない安物なので5年もしたらまた塗らないとダメだと思いますが素人だから楽に仕上がる方をとっちゃうw

初めは軒下を1周刷毛塗りします。

寝っ転がるので紙製つなぎを着て作業しますが、トタンがいい感じに暖かい(熱い)&無理な体勢で死ぬ程汗をかきます。紙製つなぎがいい感じに風を通さず、ダイエットスーツ状態w一周する頃には2人ともシースルー化していましたw

さらに休憩後平面の塗装
A74DBFEB-974C-458D-B7D5-DA9A2E3EB5CF.jpg77D65ADA-874C-4D63-86BD-5AD0D916E765.jpg


かつやぶにローラーが届かない部分の刷毛塗りを担当してもらい、マチョ鍋が逃げ道を確保しながらローラーで塗装していきます。

午後から涼しくなってきて、かつやぶにも要らん事をする体力が戻ってきました(╬´◓ω◔`╬)


最後にハシゴ前の足場まで塗装し終わり完成
88DC0517-DF57-46CC-9D8D-FAE8C75CCE03.jpg


結構綺麗じゃね?上出来っすよね!?

って思うじゃないですか?

それではご覧下さい

最近プロに塗装してもらった主屋のやねです
EC82541F-BB7E-427D-B6C8-1FF0D2055867.jpg


ぜwww
全然違う└(՞ةڼ◔)」わーーーw


やっぱプロの仕事は凄いですよね!
っていうのが今回の感想でした(՞ةڼ◔)

posted by マチョ鍋 at 23:02| 北海道 ☔| Comment(0) | garage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]