2017年11月05日

[YZ]リンク周りのベアリングを蘇生ww

‹‹\(´ω` )/››クルクルクル
‹‹\(  ´)/›› クルクルクル
‹‹\( ´ω`)/››クルクルクル
‹‹\(´ω` )/››クルクルクル
‹‹\(  ´)/›› クルクルクル
‹‹\( ´ω`)/››クルクルクル
‹‹\(´ω` )/››クルクルクル
‹‹\(  ´)/›› クルクルクル
‹‹\( ´ω`)/››クルクルクルクルクルクル
\( 'ω' )/わーいw
6836F97F-D0D3-483A-80D7-C86AC48813EC.heic


リヤショックがようやく帰って来たぞ〜w
これでもう完成秒読みなのですが!
その前にリヤショックが帰るまでにやっていた作業をおさらいしようっと。


どうせリヤショックが来るまでたっぷり時間があるのだからという事で、スイングアームも外して各部の掃除とグリスアップをやってました。


スイングアームピボットシャフトは表面が錆びていたけれど固着まではしていませんでした
D3662759-4E69-4ECC-B38F-814A78BEA155.heic


放置していたら抜けなくなるから気をつけないとね((( ´•౪•` )💦



外したところを念入りに清掃。
ビフォー
904A0DF6-0AA9-4C78-966A-FC4D1E42A8AD.heic


アフター
E29E6A09-30C4-4AEB-A17A-A0506C2E7AE1.heic


ああいつかフレームも塗装してキレイにしてやりてぇですねぇ。


スイングアームピボットベアリングのお掃除とグリスアップ。シャフトやカラーも磨いてキレイにしていきます
29A1DFDD-32D0-41C8-BBC9-0F704FDA48F7.heic


左のスラストベアリングカバーがチェーンの噛み込みによって変形していた。部品が入手可能なら取り替えてやりたいけど今回はスルー。スラストベアリングは無事なので不幸中の幸い?


続いてリンクの各部ベアリング
E19E7C36-EC5A-4AAF-B41B-7D8DF7E782B4.heic


ンッフッフwww
ここのベアリング全部固くなってるw


でもニードルは綺麗なので掃除してグリスアップしてやると動きは戻った。蘇生成功w
DB448AA0-FC50-45A9-AE0F-08070CFC123C.heic


リヤショックを取り付けるピロボールジョイントも蘇生成功!
81642BD6-ED06-415A-A822-F1BE546EEC04.heic


ほんとはこういうところにはウォータープルーフグリスを使えとどっかで見たのですが、あまりグリスの種類を取り揃えていないので全部ゾイルグリスです。
人から譲ってもらったりしてなぜかゾイルグリスはたくさん持ってるのでwww

ただ今まで寝かされていた分この辺のグリスはこれから乗り始めたらすぐに汚れるので早めにまた分解掃除をしなければいけなさそうです。


ちなみにベアリングの蘇生とかは自己責任で!本当は打ち換え推奨ですね。マチョ鍋は自分が遊ぶのに困らない状態にできていれば満足なので自分のバイクはインチキ整備でもおk!()


チェーンの長さを変更したいので仮組み
E77C02AD-021B-46DF-959D-4F5B06E569AE.heic


アジャスターが1番後ろの状態でだるんだるんのチェーン。本格運用が始まったらスプロケと共に交換予定ですが、少しの間は1コマカットして使います
74CCED16-9457-4726-9EB5-4B010115EE8A.heic


なぜか左のアジャスターのネジ山が死んでいるので応急処置でダブルナット仕様に
78322EC3-6CAB-4FC7-918E-57AFEBBA1490.heic


同サイズのリコイルキットはあるんですが、下穴ドリルの長さが足りず、まだ直せません(っ'ヮ'⊂)

8.3mmのロングのドリルどっかに落ちてないかなぁww


所々は怪しげな整備で済ませてますがwいよいよとりあえずの完成も近い
D8718E9F-3A73-4704-BA4B-9A22A8C11C8B.heic


次回で仕上げに入ります!٩( 'ω' )و


posted by マチョ鍋 at 21:27| 北海道 ☔| Comment(0) | YZ125(3JD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]