2018年02月04日

[YZ]1月の交換部品└(┐卍^o^)卍

冬の北海道は雪が降ったら降ったで​雪の上でバイクで遊ぶ​というスタイルも有るにはあるんですが自分はその準備とか後の始末とか車両のメンテとか考えたらどうにも面倒で引きこもる方です_(:3 」∠)_

スパイク履いてオフ車で通勤してた事もありますけどね。融雪剤は普通にオフロードを走るよりも車体が傷むんですよ。

だからPWが出来上がったらスノーエンデューロとか出たいなぁって思ってるくらいで、冬はもっぱら部品集めと春までの準備って感じです。


というわけで、11月に破壊したYZもすこーしずつ補修しています〜
F1842B2E-3E8C-4B20-8BC3-C831A7467D5A.jpg


真ん中からぶち折れそうだったフロントフェンダー、破壊した左右レバー、破壊したグリップですw
おまけでマッドスクレイパーも買ってみました。


マッドスクレイパーはなぜか除雪機のオーガーの掃除に重宝していますw
36C6D1BA-1B16-44C2-8119-01502C59F296.jpg


まだバイクを弄るにしてもこの寒さなので簡単なところからじゃないとやる気が出ませんw
まずはフロントフェンダー
A7FDF21F-4E50-449B-9595-0F674EE80747.jpg


からの〜フォークデカール
C70AC045-B361-4A04-9BB8-147632E4A9DD.jpg


かっくいい!(っ'ヮ'c )


フォークの傷が少なめでまだキレイなので、​キレイなうちに保護しておこう​と思い買ってみました。

極寒の中で貼った感想は、絶対温かい時期に貼った方がイイです!w

フィルムも糊も硬いのでなかなか馴染みませんw
浮いてきて隙間に泥でも入ったらアウトなのでそれまでラップでも巻いとこうかなぁww


ブレーキレバーとクラッチレバーは今回はラリーのショートレバーにしました。
この前粉砕したアルミ製よりも粘りがあるらしい超硬アルミマグネシウム製で曲がっても直しが効くらしいです。しかも滑り止め付
A4A7FF61-98C4-49CB-A27A-1427486230CC.jpg


YZ用のセットは無いのですが、92年式のDT200WRが左右とも3JDと同じレバーを使っている事がわかり、そちらのセットを購入。もちろんちゃんと付きました。

社外のやっすいレバーは材質がただのアルミなのかちょっとぶつけたら瞬殺だったのでエンデューロで定評のあるラリーで安心。


グリップはスロットルパイプごと交換です。
スロットルパイプもぶち割ったのでwww
A2DDD800-3322-441C-8FDE-57526D233D04.jpg


スロットルパイプはちゃんと純正が出ます。

真ん中のはテフロンシートなんですが、入れたらかえって重くなってしまいました()
こんどKLXに付けることにします。


グリップはスロットルパイプといっしょに取り替えるのが楽ってのが持論なんです。だって外す手間が省けるし〜
6660D72D-BBEF-475B-B8DD-D975BEFE4795.jpgAA82FCA4-9C35-4871-B92B-7D6EA5A333FC.jpg


接着剤が乾いてないのでまだワイヤリングもしてないですが、こんなんでました。
このグリップめっちゃグリップ良さそう=操作ミスで簡単に飛びそうなんですがww


こんな感じでYZ、先月注文しわすれた部品もあったので今月もたぶんすこーしずついぢります_(:3 」∠)_



posted by マチョ鍋 at 21:55| 北海道 ☔| Comment(0) | YZ125(3JD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]